浮気調査は自分だけの判断で行動してはダメ!

浮気調査は自分だけの判断で行動してはダメ!

浮気調査は自分だけの判断で行動してはダメ!
その道のプロに任せて調停や裁判でも使える証拠をとりましょう!

このサイトは、浮気調査の専門会社で探偵調査員を務めるスタッフが、いろんな雑多なアドバイスを掲載しているサイトです。

浮気調査のケースはいろいろ!依頼人にはそれぞれのドラマがある!

浮気調査を依頼する人にはそれぞれが抱える問題があり、家庭の事情があります。
熟年になってから若い異性と恋愛に目覚めてしまったり、モテ男、モテ女だった人が常習的に浮気をしたり。

家のローンが残ってる、子供が成人してない、もともと家庭が崩壊状態だったなどなど。
依頼する人の多くは、パートナーの浮気を疑ってからまず自分で何とかしようと計画するでしょう。

さらに、時間がたてば元通りになると思って、浮気を見て見ぬフリをする、あるいは最初から問い詰めて反省させるかもしれません。
浮気問題を抱えた場合は、まずは誰かに相談することが大切で、相談できる相手は「ゼッタイに秘密を守ってくれる信頼できる人」に限られます。

依頼のエピソードの中には、この「相談する」「信頼できる人を見つける」ということができず、1人で抱え込んでしまって、思わぬ事態に陥るケースがあるのです。
いずれにしても、自分で解決できるケースもあれば、もうムリ!と思って探偵事務所や興信所に相談するケースもあります。

実際の浮気調査のエピソードや依頼の内容を知ることで、自分に当てはまるケースが見つかるかもしれません。
探偵事務所・興信所の調査員が実際に体験している浮気調査を知ることで、「自分と同じ悩みを抱えている人がいる!!」と思うことができ、気持ちが軽くなるでしょう。

1人で解決しようとせずに相談を!そのとき伝えるべきこととは

パートナーが浮気してる!または浮気してるかも!?と思ったとき、気の強い性格の人ならすぐに問い詰めて白状させてしまうでしょう。
すでに家庭が崩壊状態にあって、パートナーも開き直って浮気相手と会っているとなれば、離婚を考えて「取れるものは取る!」と計画する人もいます。

「浮気してるのかな?」と思っても手がかりもなく、相手を気遣ったり、夫婦の信頼関係を壊したくない場合は、問い詰めることもできないこともあります。
夫婦間ですぐに解決できない状態なら、「誰に何を相談すればいいか」を考えなければいけません。

浮気問題で離婚を視野に入れた場合は、デリケートに対応する必要があるのです。
法的な問題が含まれてくるので、長期的かつ慎重に対応して浮気の証拠をとっていくのが正しい対処といえます。

落ち着いて理路整然と自分の状況を伝えれば、浮気相手にもパートナーにもどう対応すればいいかわかるはず。
探偵事務所や興信所のスタッフや信頼できる友人・知人など、相談するポイントを押さえて言葉にすれば、問題が解決するとともに、自分の気持ちも解放されていくでしょう。

浮気調査は感情的になって視野が狭くなりがち。自分だけで解決!は要注意

夫婦の問題なんだから自分だけで解決!は要注意です

浮気相手のことをつきとめたり、感情的になってパートナーに問い詰めたりすると、思わぬ落とし穴にハマってしまうことがあります。
実際に自分だけの判断で調査した結果どんなことになったかを知ることも大切でしょう。

浮気調査はとかく感情的になって視野が狭くなりがちです。
その状態で自分がとった行動が法に触れることになったり、逆に相手から訴えられることになったりするのです。

調停や裁判まで視野に入れると、やはりプロに任せるのが間違いない方法。
実際にトラブルに発展したケースを知ることで、感情的な自分の気持ちに歯止めをかけたり、冷静さを取り戻していくきっかけになります。

浮気調査はプロのスタッフによる地道な調査が必要で、我慢の長期戦を覚悟しなければいけません。

やっぱりプロの調査員に任せよう!そう思ったら探偵選びを!

自分で考えた末に「やっぱり探偵事務所に依頼してみよう」と決断した場合。
じゃあどうやって探偵を選んだらいいの?という疑問が湧いてくるはずです。

探偵事務所や興信所と聞くと、ちょっとダークなイメージがあったり、高額な料金をかけて意味があるのか?という思いがよぎるはず。
確かに、中には探偵の名前を名乗る悪徳業者がいたり、経験不足の素人が調査したりということもあります。

そんなトラブルを避けてきちんと料金に見合う結果を出してくれる探偵事務所・興信所を選ぶにはポイントがあるのです。
ホームぺージの見方から、依頼するときの条件までをきっちり理解すれば、自分に合った探偵事務所を選択することができるでしょう。

調停や裁判で使える証拠をガッチリとるには経験豊富な調査員に任せれば安心です

浮気調査で証拠をとるには、経験豊富なプロに任せるのが安心です。

 

浮気調査で証拠をとるには、「どんなことが証拠となるか」という知識はもちろん、撮影や尾行に関する技術も必要です。
これをすべて自分だけでやろうと思ったらお金もかかるし時間もかかる、人にも協力してもらわなければいけません。

自分だけの調査には当然ながらリスクも伴うので、やっぱりプロに任せるのが一番でしょう。
離婚を考えて、相手に慰謝料を請求したり、養育費の支払いや大切な子供の親権などが絡んでくれば、法律でケリをつける必要があります。

話し合いだけで済ます協議離婚だと、後で約束が反故されることがあり、のちのトラブルに発展する可能性大です。
結果的にパートナーの浮気したもん勝ちになってしまい、浮気相手に負けてしまうようなことに。

確実な証拠があって法律で決着をつけられれば、相手に責任を追及できるでしょう。
浮気問題にケリをつけるには、浮気調査とはの調査員に任せるのが一番です。

浮気の原因やきっかけはすぐそこにある~浮気調査員の経験から

浮気の原因やきっかけはすぐそこにある~浮気調査員の経験から

こんにちは。浮気調査興信所株式会社の探偵調査員Rです。 私は今まで数多くの浮気調査 をしてきました。もちろん浮気調査に同じパターンなどあるわけもなく、全て調査過程や内容は違っています。 しかし近頃、、その根底にはある事柄が共通してい...
不倫相手の子供を産む前に…浮気調査員が解説する「妻の浮気のサイン」

不倫相手の子供を産む前に…浮気調査員が解説する「妻の浮気のサイン」

妻の浮気が生む最悪の結末 男性にとって、奥様の浮気ほどショックなもの...
実は家庭に心を置いてきている夫たち―浮気調査で判明する「夫の本音・価値観」

実は家庭に心を置いてきている夫たち―浮気調査で判明する「夫の本音・価値観」

私の個人的なお話をすると、プライベートでは浮気調査員であることを明かしていません。既婚者・独身・離婚経験ありと様々な人と交友関係があります。興味本位でさりげなく浮気調査に関する意識を聞いてみると、やはりこのようなイメージがあるようです。 「浮気調査って、探偵が法的証拠をつかんできて、すったもんだの末に離婚するものでしょ」 実際には、復縁を選択 されるかたがどちらかと言えば多いと感じています。 お子様や両家のご両親のためという理由もありますが、愛情を確認して笑顔で再出発するご相談者さまも珍しくありません。浮気をする夫の本音とはなんでしょうか。   愛人と別れるタイミングを見失っている夫 Rさん(女性)のケースでは、ご主人とその同僚の間に関係ありと報告させていただきました。 Rさんは弁護士の紹介を希望され、弊社の浮気調査報告をもとに離婚手続きを進められる予定でした。しかし1カ月後には、離婚はとりやめて復縁されるとの報告をいただいたのです。 調査対象のご主人は、このように仰られたとのことでした。   愛人には種々の問題があり、別れたいとずっと...
浮気調査から見る現代夫婦~セックスレスの向こうにある本質

浮気調査から見る現代夫婦~セックスレスの向こうにある本質

こんにちは。浮気調査興信所株式会社の浮気調査スタッフNです。 浮気調査 に長くたずさわっていると、ご依頼主様のご相談内容や夫婦の日常のヒアリングを通じて、現代夫婦が抱えるいくつもの問題や特徴が浮かび上が...
浮気調査を依頼する前に知っておきたい悪徳興信所の見分け方

浮気調査を依頼する前に知っておきたい悪徳興信所の見分け方

浮気調査は、他人には知られたくないものです。自分の夫や妻が浮気を知られることも、また高いお金を払って浮気調査を依頼していることを知られてもいいという方はいないでしょう。 そこに悪徳業者がつけいる隙ができます。高いお金だけ払ってあとには何も残らなかったという場合すらあります。 ここでは、悪徳業者の見分け方を解説します。     契約を急がせる まず、早く契約させようとする業者は、疑ってかかるべきです。 「浮気調査 はスピードが命です。一刻も早く契約しないと、手遅れになってしまいますよ」 「細かいことはあとで結構です。とにかく調査しますから、着手金をお願いします」 など、確かにスピードは大切ですが、契約金の総額も曖昧なまま浮気調査を依頼してしまったら、あとが恐いですよね。値段の分からない車を買う人はいないでしょう。 そしてこれら業者は、お金を払わせることが目的ですから、調査そのものはいい加減です。 「調査はしましたが、ご主人は浮気をしていませんでした」 と言われてしまったら、何も言えません。「ないことの証明」とは、とても難しいからです。 ...
独身と嘘をついて浮気する男性の心理とは?浮気調査スタッフによる分析&対処法

独身と嘘をついて浮気する男性の心理とは?浮気調査スタッフによる分析&対処法

昔から「独身とウソをついて浮気する夫」に悩む女性は多くいるようです。 浮気や不倫の意図はなく、無意識に嘘をついてしまう男性すらいます。浮気調査 のあと復縁をご決心される場合、こうした心理を理解しなければいけません。 「男性は本能的に性欲の高い生き物だ」という結論に終わらず、浮気調査スタッフとして分析してきたことをお話ししたいと思います。   独身と嘘をつく理由には2つある 男性が自分...
離婚前提の浮気調査について~浮気を疑ったら調査してみませんか

離婚前提の浮気調査について~浮気を疑ったら調査してみませんか

こんにちは。浮気調査興信所株式会社の浮気調査スタッフNです。 結婚において普遍的な悩みの一つに、離婚があります。 男女関係のトラブルで「別れたい・離婚したい」と思うのは、どの夫婦にもあることです。しかし、夫や妻が、繰り返し、あるいは重大な不法行為(つまり浮気や不倫)を行った場合は、真剣に離婚を考えたほうがいいのかもしれません。 離婚を前提にした浮気調査 についてご説明します。   浮気調査は、浮気しているかどうかを確認するための最も確実な方法 夫や妻が浮気しているのではないかと疑ったとき、あなたはどうするでしょうか。 ざっと思いつく方法としては、問い詰める、自分でこっそり調べる、プロに依頼する、この3つがあります。 しかし浮気調査とは難しいもので、例えば問い詰めたとしても、まずシラを切られるでしょう。素人が気づかれずに尾行・待ち伏せ・写真撮影をするのも難しいです。 そこで最も確実な方法は、プロの探偵に依頼することです。 プロに依頼する利点はまず、顔が知られていないことです。また存在を隠して尾行や待ち伏せができますから、素人よりターゲットに容易に接近できます。 機材も重要で...
浮気調査はスピードが命~浮気調査興信所株式会社の浮気調査

浮気調査はスピードが命~浮気調査興信所株式会社の浮気調査

こんにちは。浮気調査興信所株式会社の浮気調査スタッフNです。 浮気調査 において大切なことはいくつかありますが、「スピード」はそのうち最も大切な要素です。 ことわざでも、「鉄は熱いうちに打て」、「...
2度目の浮気調査が難しい理由・2回目の浮気との向き合い方

2度目の浮気調査が難しい理由・2回目の浮気との向き合い方

こんにちは。浮気調査興信所株式会社の浮気調査スタッフNです。 浮気調査のご相談をいただく際は、浮気の前歴の有無は必ず確認したいことです。ご結婚されているおふたりであれば、独身時代のこともお聞きしております。 特に私たちスタッフが注意を払っているのは、浮気が発覚したときの経緯・状況です。浮気がバレた理由はご相談者さまより対象のほうがよく記憶しており、調査プランも慎重に練らないと、大きな失敗に繋がりかねません。 2回目以降の浮気が難しい理由を、調査スタッフ視点でお話ししたいと思います。   調査が難しい理由1「尾行に敏感になっている」 浮気が発覚する原因の代表格といえば、やはりスマホの着信・帰宅時間・ホテルの会員証が見つかる…等です。 一方で、過去に浮気された経験を持つご相談者さまからは   知人や家族による目撃情報 知り合いらしき人物からの”密告”   こうした経緯があったとお伺いすることが度々あります。お心当たりがある場合、尾行・偶然の目撃に対する警戒レベルがかなり上昇していると考えて間違いありません。 密会中はすれ違う相手の顔をよく観察しており、不審な車・見覚えのある通行人がいるとすぐに姿をくらましてしまいます。ネット上にある尾行マニュアルにも詳しく、浮気調査の尾行手法に相当詳しくなっているケースも散見します。   この場合は現場の調査員の数を増やし、調査員ひとりあたりの張り込み時間が長くならないよう調整しています。 調査員は、帽子やサングラス等の顔を隠すようなものは身につけません。かえって怪しく見えるからです。通行人に紛れても違和感がなく、かつ印象を自在に操作できる特殊なスキルを身につけています。   調査が難しい理由...
ある浮気調査の例~子供を置いて家出した妻

ある浮気調査の例~子供を置いて家出した妻

こんにちは。浮気調査興信所株式会社の浮気調査スタッフNです。 浮気調査興信所株式会社では、無駄な調査を行いません。 それが功を奏した一つの例として、子供を置いて家出してしまった妻の例をご紹介します。     浮気調査興信所株式会社の契約とは 私がこの件に関わった発端は、1本の電話からでした。 「最近、妻が浮気しているようです。休日に長時間外出することが増え、携帯電話を離しません。どうか浮気調査していただけませんか」 早速ご依頼主様にお越しいただき、まずは浮気調査の方針について確認しました。 通常の探偵事務所や興信所であれば、ここで時間ベースでの調査契約を結びますが、実は時間単位での契約は、無駄に時間を費やすことが多く、結果的にご依頼主様の経済的負担と...
実際の浮気調査でわかる!自分に当てはまるパターンと解決策

実際の浮気調査でわかる!自分に当てはまるパターンと解決策

CASE1:怒り爆発!!気の強い妻の浮気調査とは 奥さんが気の強い性格で、遊び人の夫が職場で知り会った若い女性と浮気...
浮気調査でプロがおさえる証拠とは?調査員の技術と経験に託す!

浮気調査でプロがおさえる証拠とは?調査員の技術と経験に託す!

離婚調停や裁判で使う証拠とは? 裁判の離婚理由にあたる「配偶者に不貞行為があったとき」...
浮気調査で必要な情報!探偵を選ぶポイント!相談のとき伝えること!すべてをチェック

浮気調査で必要な情報!探偵を選ぶポイント!相談のとき伝えること!すべてをチェック

怒りで後先考えない浮気調査をしてはダメ!落ち着いて法律で対処しましょう! CASE:1で紹介した事例のように、怒りに任せて浮気現場に突入するのは、のちに問題をこじらせる結果になりかねません。 ここでポ...
浮気調査で意外な事実がわかるケース―問題対処は裏切りの全容を確かめてから

浮気調査で意外な事実がわかるケース―問題対処は裏切りの全容を確かめてから

浮気調査スタッフとして、数多くの男女間の問題に遭遇してきました。なかには、浮気とともにさらに深刻な問題が起きてケースもあります。 離婚や復縁、未婚のカップルなら結婚を目指すか別々の道を歩むか…そんな瀬戸際を決めることになる「無視できないパートナーの隠し事」についてお話しします。   金遣いの荒くなったパートナーの意外な事実 浮気が始まってから急に金銭感覚が麻痺するケースは、よくあることです。結婚を視野に入れているカップルや、お子様のいるご家庭では大変困った状況です。愛人とのデートに多額のお金をつぎ込んでいるケースがほとんどですが、こんな場合もあります。   借金がある・愛人からお金を借りている 失業や転職をパートナーに隠している 上記両方が同時進行で起こっている   意外に多いのが失業・転職です。 「収入が大きく減るため転職したことを隠し、あまつさえ転職先で事情を打ち明けた相手と不倫関係になる」という驚くべき男性の例と遭遇したこともありました。 収入減...
浮気調査のプロに依頼してガッチリ証拠をとってもおう!人生のケジメをつけるとき頼れる探偵とは

浮気調査のプロに依頼してガッチリ証拠をとってもおう!人生のケジメをつけるとき頼れる探偵とは

浮気の証拠は信頼できる探偵にお任せ!確かなプロの条件とは 自分でできる浮気調査 には限界があって、友人に協力してもらってもあまり踏み込んだ調査をすればリスク...
浮気調査のレッドラインを見極めろ!トラブル防止から確実な情報をとるまで

浮気調査のレッドラインを見極めろ!トラブル防止から確実な情報をとるまで

自分でできる浮気調査はここまで!友達に協力してもらうとき 旦那さんが浮気をしていると思って、奥さんが親友Aさんに相談したところ、「旦那さんのこと見てあげようか?」と...
浮気調査を急ぐべき理由とは―よくある「浮気調査対策」の例

浮気調査を急ぐべき理由とは―よくある「浮気調査対策」の例

ご依頼いただく例は、どれも一筋縄に浮気調査が成功するものではありません。 依頼者さまにもご協力いただきながら慎重に進めますが、ほとんどの場合で浮気バレ対策・バレた場合の対処方法について事前準備が行われています。 よくある「浮気調査対策」についてお話しし、私たちがどのような方法で浮気調査を敢行するか、少しだけ紹介したいと思います。   浮気調査は「対象が警戒している」状態を想定している 浮気調査 のご相談にいらっしゃる時点で、対象者は「浮気や不倫がバレている」ことに薄々気付いていると我々は考えています。   そもそも勘が鈍い 現場を押さえられることへの対策を練っていない   こうした不用心な人物なら、私たち専門家が介入する前になんらかの展開が起きることも、十分あり得るからです。必然的に、浮気調査は対象の警戒レベルが高い状態を想定することになります。もちろん相手の警戒心を解くためのテクニックも必要ですが、警戒されている状態での調査敢行も私たちは厭いません。浮気調査のたびにデータを集積し、どんな調査対策が講じられることが多いのか分析しています。ここで紹介するのは、そのうちのほんの一例です。   よくある浮気バレ対策①「連絡手段を頻繁に変える」 ...
目的のために手段を最適化する浮気調査~求める結果が復縁か離婚かによる違い

目的のために手段を最適化する浮気調査~求める結果が復縁か離婚かによる違い

こんにちは。浮気調査興信所株式会社の浮気調査スタッフNです。 興信所や探偵事務所は数多くあり、どの事務所も特徴を持っています。経験豊富なスタッフ、価格が安い、調査が早いなど。 当社の特徴の一つは、目的に応じて手段を最適化するということです。簡単に言えば、調査の未来に求める結果が、復縁か離婚かによって、調査手法やプロセスが違ってくるということです。 調査そのものはほとんど同じ まず調査手法そのものは、結果のいかんにかかわらず同じと言えます。 まずはご依頼主様の要望、浮気不倫の現状、お悩み等をヒアリングし、探偵とスタッフで浮気調査の方針を立てます。 お見積もりを提出し承諾いただいたら、次に、その方針に従って浮気調査を行います。探偵による張り込み、尾行、写真撮影などをベースに、ご依頼主様のご協力を得てGPS操作や会話録音等を行うこともあります。 なぜここまで同じかと言うと、求める結果がどうであれ、浮気や不倫のありのままの現状をつかむことが何より重要だからです。そこに虚偽や思い込みがあってはなりません。 また注意していただきたいのですが、当社では決して違法な調査は行いません。 そして結果を元に、次のステップに移ります。   復縁を求める場合 復縁を...
浮気調査は自分だけの判断で行動してはダメ!

浮気調査は自分だけの判断で行動してはダメ!

浮気調査は自分だけの判断で行動してはダメ! その道のプロに任せて調停や裁判でも使える証拠をとりましょう! このサイトは、浮気調査の専門会社探偵調査員を務めるスタッフが、いろんな雑多なアドバイスを掲載しているサイトです。 浮気調査のケースはいろいろ!依頼人にはそれぞれのドラマがある! 浮気調...
浮気調査を乗り越えて~復縁のために必要な心構え

浮気調査を乗り越えて~復縁のために必要な心構え

こんにちは。浮気調査興信所株式会社の浮気調査スタッフNです。 当社、浮気調査興信所株式会社で特徴的なことの一つは、浮気調査の先に求めるものが復縁なのか、あるいは裁判での慰謝料請求など係争目的なのかによって、調査プロセスや方法を変えていることです。 しかし夫婦関係とは、夫婦で築き上げていくもの。 今回は、長年浮気調査 に携わってきた私が見た、復縁するために必要な心構えを書いてみたいと思います。     浮気を乗り越えて 夫婦のどちらかが浮気をしてそれが発覚し、復縁の道を選んだ場合、道のりは平坦ではありません。 まず、お互いによそよそしい雰囲気がつきまとい、疑心暗鬼に陥るでしょう。些細なことにイライラしたり、相手の一挙一動が気になったり、以前の夫婦とは違ってしまうはずです。 それを乗り越えて再スタートするためには、いくつかクリアしなければならないポイントがあります。この手順を踏まないと、いわば仮面夫婦となってしまい、真に理解し合えない夫婦となることは明らかだからです...
浮気調査興信所株式会社スタッフご挨拶

浮気調査興信所株式会社スタッフご挨拶

こんにちは。私は浮気調査興信所株式会社のスタッフWです。 今回はご挨拶ということで、まずは皆さまに私のプロフィールを知っていただき、そして当社の考え方や浮気調査の方法などを大まかに知っていただきたいと思います。     スタッフが見た浮気調査 まずは私の自己紹介から書かせていただきます。 私は30代後半、結婚して子供もいます。ある大手の興信所スタッフとして働いていますが、日々の仕事は次のようなものです。 朝、妻の見送りを受けながら自宅を出て、電車に乗って会社に行き、まずはメールをチェック。新規のご相談はないか、継続案件のご相談や調査進行中案件の新たな展開はないか、ご依頼主様からの連絡はないかをチェックします。 そして、その日の予定をチェック。新規ご相談者様の来社予定確...